立石で入れ歯の無料相談ならひまわり歯科医院へご来院ください

TOP > 診療内容

診療内容

小児歯科

小児歯科イメージ

お子様がまだ小さなうちから、虫歯にならないようにすることが一番大切です。
そのためには、すすんで歯医者さんに通い、一緒に虫歯予防ができるように、歯医者さんに慣れてもらうことが小児歯科の第一歩と考えます。

トレーニング治療

痛みや腫れがある場合をのぞいて、まず治療器具に慣れていただくことから入っていきます。当院では、お子様が治療器具等をおもちゃとして受け入れ、楽しんでいただけるようにトレーニングを行います。
治療を始める前にスタッフやドクターに慣れ親しんでもらうと、お子様の治療に対する抵抗がなくなり、自分からお口を開けて、治療に積極的になってくれます。しかし、痛みや腫れが出てから治療を行うと、歯医者さんへの恐怖心が出来てしまいます。
日頃からお子様のお口をチェックし、「おや?」と思うことがあったら、すぐに歯医者さんに診てもらうようにしましょう。

シーラント

シーラントで溝埋め(イメージイラスト)

虫歯になりやすい奥歯の溝を接着力のあるプラスチックで埋めます。 噛みあう面の凹凸に汚れがたまりにくくなり、虫歯を予防することができます。 特に生え始めの乳歯は虫歯になりやすいので、シーラントで虫歯予防を行いましょう。

このページトップへ

予防歯科

どんなに気をつけても、虫歯のリスクを完全に無くす事は出来ません。
虫歯の予防、虫歯や歯周病の早期発見・治療の為にも、定期検診で歯の健康を保つ事が重要です。痛くなってから行く歯医者さんではなく、皆様の歯をきれいにして、虫歯にならないようにするための歯医者さんを目指します。

フッ素塗布

フッ素塗布(イメージイラスト)

歯の表面にフッ素を塗布する事で、歯の石灰化を促進させる治療です。 歯の再石灰化が促進されると歯質が強化され、虫歯になりにくくなります。 当院では、綿球での塗布や歯磨きジェルによる塗布を行なっております。

このページトップへ

審美歯科

審美歯科イメージ

せっかく治療するなら、より美しく治したい。お口のコンプレックスを解消して、生き生きとした毎日を過ごしたい。「美しく健康な歯」に対するニーズから生まれたのが、審美歯科です。
虫歯治療の銀歯や、金属の詰め物、かぶせ物などが気になる場合は、セラミックを使用することで、白く美しい歯にすることが可能です。金属アレルギーが気になる方は、生体親和性の高いセラミックをご提案させて頂いております。

このページトップへ


ホワイトニング

専用の薬剤で歯の中に入り込んだ着色有機物を分解して漂白するため、歯を削ることなく、自然な白さを得ることができます。
当院では、ご自宅で患者様ご自身により歯を白くして頂くホームホワイトニングを行っております。患者様一人一人に合わせてお作りしたマウスピースに、歯を白くする効果のあるジェルを入れて装着することにより、ジェルが段々と浸透し歯を白くしていきます。透明感のある白さを得る事ができ、白さを長持ちさせることができます。

このページトップへ

一般歯科

出来てしまった虫歯や歯周病など、一般的な歯科治療を行います。
できるだけ抜かない、削らない治療で、患者様の負担を軽減するようにしております。
十分なカウンセリングの後、治療方針を丁寧にご説明いたします。
治療についてご要望やご不明な点がございましたら、何でもご相談ください。

このページトップへ

入れ歯

当院では、入れ歯の無料相談を行っております。
入れ歯でお悩みの方は、当院にお気軽にご相談ください。

合わない入れ歯をしていると、快適なお食事や会話ができないだけでなく、顔や体全体の歪みにもつながります。当院ではお口に合った入れ歯をご使用いただけるよう、より良い方法を検討してご提案させていただきます。

入れ歯の種類

プラスチック義歯

保険適用の義歯であり安価ですが、使用できる材料やデザインに制限があります。
土台がプラスチックなので、強度を保つ為に厚みが出やすくなります。
その為、味覚が鈍くなったり温度を感じにくくなったりすることがあります。

金属床義歯

金属床義歯

金属を使用して作られた義歯です。保険適用外ですが、義歯床を金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険適用のものよりも違和感が少ないです。また、熱伝導性が良いので温度を感じやすく、味覚を損ないにくい入れ歯を作ることが可能です。代表的な金属として、金・白金、チタン合金、コバルトクロ―ム合金があります。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

従来の入れ歯についている、「針金のような金属のバネ」がない入れ歯のことで、歯に優しく、金属アレルギーの方にも安心してご利用頂けます。また、入れ歯自体が薄くて軽い仕上がりになるので、お口の中に違和感を感じることがありません。ほかの歯に負担をかけずにしっかりと入れ歯を固定できるので、残っている歯の健康も維持できます。

このページトップへ

歯周病

歯周病とは、歯に付着した歯石のまわりに、様々な症状が発症する「歯の周りの病気」です。初期段階の自覚症状がほとんどないため気がつかないうちに進行してしまい、早期発見が大変難しい病気です。

歯周病の初期症状

歯肉から血が出る・歯肉が腫れた・歯がぐらぐらする・よくかめない・歯がしみる・歯肉の色が悪い・口臭がする・歯ぐきが下がって歯が長くなった・年をとるにつれ歯並びが悪くなった・歯が浮いた感じがする

歯周病が悪化すると、歯を支えている骨が溶けてしまい、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。一度歯周病になってしまうと、治療や予防をしなければ確実に進行していきます。 完治には早期治療が必要ですので、歯がぐらつく、歯ぐきが腫れるなどの症状がある場合はお早めにご相談ください。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

磨き残してしまった歯垢は、やがて強固になって歯石へと変化します。歯に付着してしまった歯石は非常に硬く、歯ブラシでは取り除く事ができません。 歯石を取り除く為に行われる歯のクリーニングがPMTCです。予防のプロである歯科衛生士やドクターが、専用機器を使用して歯の表面や歯と歯の間を磨き上げます。

このページトップへ

矯正歯科

矯正歯科イメージ

矯正とは、歯並びを正しい状態に戻す為の治療です。
歯並びが悪いと、見た目が美しくないだけではなく、歯磨きで歯垢や汚れが取り除きにくくなり、虫歯や歯周病の原因をつくり出します。また、成長期のお子様の場合は、歯並びや噛み合わせの悪さが顎や顔かたちに関係するばかりでなく、体全体の成長や発育にも悪い影響を与えてしまいます。

いびきや歯ぎしり、舌足らずな話し方、腰痛や肩こりが治ることもあります。矯正は、歯並びによる外見上のコンプレックスで悩んでいる人も、明るさと自信を取り戻し、心身ともに健康になる治療なのです。

歯並びや噛み合わせの悪さでお悩みの方は、まずはご相談下さい。

このページトップへ

診療科目 一般歯科・小児歯科・予防歯科・歯周病・矯正歯科・審美歯科・ホワイトニング・入れ歯・歯科口腔外科

月〜金9:30〜12:30/14:30〜20:00(土日は17時まで)※受付は診療時間の30分前までです。休診日:水曜・祝日

アクセスマップ

〒 124-0012 東京都葛飾区立石7-11-1
京成押上線京成立石駅より徒歩6分
TEL:03-3692-0702

スタッフ募集中

クレジットカードが使用できます(自費診療のみ)

スルガ銀行デンタルローン

モバイルサイト 携帯電話を読み取ってください。

ひまわり歯科医院のブログ

ひまわり歯科医院
〒124-0012 東京都葛飾区立石7-11-1
TEL:03-3692-0702